スウェーデンの暗い天気で鬱になりかけたらこのカフェで「太陽光」を浴びよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北欧の悪い天気は、最悪….

11月、ある視察のためスウェーデンへ飛びました。

相変わらずきれいな町並みで天気も良くて、今回もいい滞在になるかと思いきや。。

それから1週間滞在したのですが、

たっぺい
たっぺい

なんと!

毎日!

曇り!

ときどき雨!

もう最悪でした。

視察自体は大変素晴らしいものだったのですが、まあ日が短くて暗くて寒い日が連続すると北欧は本当に最悪です。こちらの記事ではスウェーデン滞在中の寒い北欧の冬を綴っているのですが、あの時の感覚を思い出しましたね。

たっぺい
たっぺい
鬱になってまう。。。

鬱になりかけたらこのカフェに逃げこもう!

冗談抜きで鬱になりかけそうになったらみなさん、こちらのカフェに行ってください!

https://www.visitstockholm.com/eat&?#8211;drink/restaurants/ecobaren-centralbadet/

ストックホルムのドロットニング通り沿いにあるスパの入り口に位置するカフェ、Ecobarenです。

 

実際にぼくも天気に嫌気がさしたので行ってみました。

 

 

おわかりいただけるだろうか。

そうなんです!太陽光がサンサンと照っているのです!

もちろんこの日光は「人工」ではありますが、カフェの内部では植物が光合成をしています。つまり、あの太陽光を浴びてる感覚に近い体験ができるのです。

もうね

春、きたる

ですよ。リアルに。

肌から

フキノトウ

が出てくる感覚、知らなかったでしょう?

 

 

たっぺい
たっぺい

15分も座っていればちょっと汗ばむ肌。ビタミンDが生成され、ほら今夜はグッスリ眠れそう!

プラシーボ効果もあるでしょうが、本当にそんな感覚になりますよ。

ベジタリアンビュッフェもあるよ!

ちなみにEcoballen のカフェの注文はスパに通じる奥のカウンターでできます。お昼にはベジタリアンのブュッフェもあります。

スパもある。優勝!

またCentralbadetという併設しているスパも3000円くらいしますが、おすすめですよ。スウェーデンとは思えない、こんなオリエンタルなスパがウェルカムしてくれます。

冬のスウェーデンの天気に嫌気がさして、スウェーデンを嫌いになる前にぜひご利用あれ。

紹介した場所

Ecoballen

Google マップ

Comment

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
投稿を見逃しません