安い

アプリ・ウェブサービス

空港からすぐ使える!一時帰国でおすすめのSIMカードはこれ

一時帰国をしたときに、LINEが使えなくて困ったことはよくあると思います。しかし最近では、空港でその場でSIMカードを購入すればすぐにLINEも使えることがわかりました。今回、実際に成田空港でSIMカードを購入して起動してみたので、その方法をまとめます。
2018.05.01
ポーランド

ポーランドでヒッチハイクを断念したのは格安バス「ポルスキバス」がとんでもねぇからです

これまでシベリア鉄道を経て北欧入りし、ストックホルムからフェリーでポーランド入りをしてグダンスク→ワルシャワ→クラクフ→プラハと移動してきました。 ヒッチハイクで欧州縦断!をあえなく断念 最初はヒッチハイクで欧州縦断!する予定でしたが、あえなく断念しました。
2018.06.08
スウェーデン

【保存版】ストックホルムで夜遊びするならここ!おすすめクラブ25選を徹底ガイド

ストックホルムのホテルのレビューと同じように、星付け評価もしてみます。総合オススメ度、プライス、アクセス、ファンシー度、ヒップ度で評価します。プライスは★が多いほど、高いとします。ヒップなクラブ、ファンシーなクラブ、その他の個性的なクラブという三つのカテゴリー大別しました。留学・旅、仕事でストックホルムを訪ねている人に参考になればと思います!
2018.06.08
北欧へ留学する方法

フィンランドでも日本人留学生は学費を負担することになるそうです。

いやー残念なニュースです。 フォーラムからいただいた質問で知ったのですが、どうやらフィンランドも2017年から日本人が大学の学費を負担しなければいけなくなるようです。JASSOの海外留学支援サイ...
2016.07.19
北欧へ留学する方法

海外で無料で留学したいならチェックしておきたい奨学金まとめサイト

日本の奨学金はあまりに少ないです。高等教育への奨学金の利用可能数は先進国内でもとても少ないのが日本の特徴です。しかし世界には、奨学金が山のようにあります。英語でScholarshipと検索してみれば、その検索結果に驚くこと間違いなしです。
北欧へ留学する方法

フィリピン英語留学、最安の学校は?費用を徹底比較しました。

アメリカやカナダなどの英語圏に英語を鍛えにいくことは、理想的ですが非常にコストがかかります。そこで今注目されているのが、フィリピン短期留学です。 3つの主要エージェントを徹底的に比較してみました。
2018.10.11
北欧へ留学する方法

学費が安いヨーロッパの大学13カ国をまとめました。

北欧では今でも留学生でも学費が無料な国があります。 北欧以外のヨーロッパの大学も、やはり日本と比べたら断然学費は安いです。今回は北欧や英米などの国以外のヨーロッパの国の学費をまとめてみました。こんなに安いんですね。
2018.10.12
サポーター限定記事

日本人留学生の学費が有料化したスウェーデンで、それでも僕が無料で大学で勉強できている訳

僕がスウェーデンに来たのは2012年の1月でした。以下の記事にもありますが、スウェーデンは2012年からEU圏以外の留学生の学費を有料化しました。(それまでは無料で、フィンランドとノルウェーは今でも無...
2018.05.02
お得に旅をする方法

初心者向け!スカイスキャナーで航空券を最安で買う方法とコツ

スカイスキャナーは1000社以上の航空会社を比較し、格安航空券を簡単に予約できます。今回は、使い方を初めての人でもわかるように、具体例も交えながら丁寧に図で解説。さらに安いチケットを探す裏技も紹介します。
2018.11.01
北欧へ留学する方法

スウェーデンへの大学院留学がおすすめしづらくなってる理由3つと、それでもなんとかして留学する方法

留学しづらくなっていますが、それでも留学する方法はあります。
2017.01.16
北欧へ留学する方法

フィンランドでも留学生の学費が無料になったって本当?調べてみた

フィンランドでは試験的に2010年から2014年にかけて学費有料化を導入し、2016年から正式に、EU/EEAの学生以外へ学費を課すことを検討していました。しかし2014年の秋に、フィンランド政府はこの方針を転換して、学費有料化を廃止したのです。
2016.04.29
北欧へ留学する方法

【吉報】ドイツでも学費無料解禁。

別記事「留学するなら北欧?いまだに留学生でも学費が無料な国。」で、ノルウェーの大学が、留学生でも学費が無料だと書き、ドイツも安くておすすめだと書いたのですが、ここに吉報ありです。なんとドイツで...
2017.06.28
北欧へ留学する方法

留学するなら北欧?いまだに留学生でも大学の学費が無料な国。

北欧は「大学の学費がかからない」で有名ですが、それは北欧の人だけじゃないんです。留学生でも学費が無料な国があるんです。
2018.09.06
スポンサーリンク