スウェーデンで役に立つ旅行者・留学生必須のアプリ7選

今じゃスマホを携帯して旅をするのは当たり前です。スウェーデンに来てオフラインで「地球の歩き方」を片手に歩き回るのはもうやめましょう。スウェーデンにきたら、スウェーデンの便利なアプリを使いまくって快適に旅して、日本とはまた一味違ったスウェーデンの最先端ITを楽しみましょうよ。

まずは下準備

そのための前提条件として、

のどちらかをお勧めしますが、スウェーデンでは、空港、駅、セブンイレブン、コンビニ(Pressbyrån)、マクドナルド、カフェ(スタバ、Espresso House)などで無料でWifiが登録なしで使えるので、日本のSIMカードがロックされたスマホでも持っていれば便利に使えます。

日本のitunes アカウントではスウェーデンのアプリがダウンロードできない場合があるので、こちらの記事を参考にスウェーデンのiTunesアカウントを作ってみてください。基本的にはApp Storeをアメリカではなくスウェーデンにすればいいだけです。

準備ができたら早速以下のアプリをダウンロードしましょう。

Currency

空港に着いたらまずは、円をSEK(スウェーデンクローナ)に換える必要があります。

Screen Shot 2015-09-19 at 00.46.03

こちらの記事でも書きましたが、スウェーデンはクレジットカードがどこでも使えるので、クレカ保持者は現金を換える必要がありませんが、そうじゃない場合、このCurrencyというアプリで、為替レートを確認して両替先を選びましょう。Androidユーザーはこちらから。

Res i Stockholm

次にダウンロードすべきは、日本の「Yahoo!路線情報」的なアプリRes i Stockholmです。

Screen Shot 2015-09-18 at 23.29.03

スウェーデンのアプリですが、なぜか僕のスマホでは英語で表示されているので操作もわかります。Yahoo!路線情報とほぼ同じ操作でクリアできます。まあGoogle Map使っても大丈夫ですが。

Androidユーザーはこちらから。

SL-biljetter

これすごいです!なんとスウェーデンの鉄道の乗車券がこのアプリ内で購入できてしまいます。ダウンロードしたら、支払い先をクレジットカードに設定して、

IMG_7408

Buy ticketボタンをおすと

IMG_7328

このような画面になるので、あとはこれを改札口のバーコードで読み取って貰えば大丈夫です。(Expires in 74:52とは後何分間有効ですよということです。この時間内であればバスも電車も乗り放題です。)Androidユーザーはこちらから。

Norstedts engelska fickordbok

忘れちゃいけない辞書。スウェーデン人はみんな英語話せますが、公共交通機関の標識以外は基本的に全て英語なので、街中、レストランどこでもやはりスウェーデン語の辞書が必要になります。オフラインでも使えるオススメの英語⇄スウェーデン語の辞書アプリがこれです。

Screen Shot 2015-09-18 at 23.48.56

Google Translateでも大丈夫ですが、オフラインになることを考えると一つあると安心です。残念ながら同じシリーズの日本語⇄スウェーデン語版はありません。Androidユーザーはこちらから。

Swish

これもんのすごいです。クレカ社会のスウェーデン人は、お金の貸し借りをするときには、財布を開くのでなくアプリを起動するのです。Swishはお金を送りたい相手の電話番号さえわかれば、その場で送金をしてその場で受け取ることができるのです。

これまじもんで便利です。

Screen Shot 2015-09-18 at 23.51.13

最近では”Cash is King. Swish is Queen”と呼ばれるほど普及してきました。お金の貸し借り、レストランの支払いの割り勘やフリマでの支払いなど、ありとあらゆるときに使えます。

この技術を可能にしているのは、Mobile Bank IDという自分の銀行口座と紐付いたアプリとの連携です。このMobile Bank IDは、ネット上でスウェーデンの銀行口座から引き落としをしたり預金するときに、「鍵」の役割を果たします。通常、銀行の支払いや口座残高の確認をするとき、パーソナルナンバー(国民背番号のようなもの)の入力と、さらに本人確認のためにこのMobile Bank IDかリモコンのような操作キーで暗証番号の入力を求められるので、安全性も非常に高いです。Swishはこのシステムの上に成り立つものなので、スウェーデンのパーソナルナンバーと銀行口座がある人しかSwishは使えないのは残念ですが、日本でも近いうちこのような技術が開発されるといいですね。

Androidユーザーはこちらから。

Spotify (スポティファイ)

スウェーデンといったら忘れちゃいけない、音楽ストリーミングサービス、スポティファイ。

ヨーロッパの若者のデフォルトの音楽アプリです。パーティーでも通勤中でもランニング中でも、どこでもSpotifyです。

Screen Shot 2015-09-19 at 00.47.47

日本で使えるようになったのかわかりませんが、とりあえずスウェーデンのiTunesアカウントがあればダウンロードできますので、これまでYoutube で音楽を聴いていた人は、スウェーデン発のモバイルストリーミングサービスどうぞご堪能ください。(J-POPはあんましないので洋楽専門でお願いします)

無料でも結構楽しめますよ!Androidユーザーはこちらから。

QuizClash (クイズクラッシュ)

最後におまけでエンタメ系をもう一つ。

マインクラフト、キャンディクラッシュ、バトルフィールド、Clash of Clan、アングリーバードなど最近何かと北欧発のゲームが日本でも話題になっていますが、QuizClashもそんなカジュアルゲームのひとつです。

Screen Shot 2015-09-19 at 01.21.08

元々、スウェーデン人の2組の兄弟が一念発起して2011年に立ち上げたベンチャーで、それからいっきにスウェーデン国内で人口の3分の1にあたる300万人がダウンロード。その後、フランス、ドイツ、イタリア、スペインと拡大を続け現在では世界21ヶ国、5000万ダウンロードを突破。ドイツではテレビ番組化も実現。そしてこの度、日本語版がラウンチされたわけです。

スウェーデン発!世界で5,000万人がダウンロードした雑学クイズアプリ「クイズクラッシュ」とは!? – NAVER まとめ

RPGと融合しているようなガチャガチャしたクイズゲームではなく、なんの変哲もないいたってシンプルなクイズアプリです。しかし内容は難しめなので、純粋なクイズ好きにはもってこいです。スウェーデン人もみんな知っているので、ダウンロードしておけば話のネタになること間違いなしです。

Comment

  1. 揚げ足タイムズ より:

    知ってたけど、改めて落とす必要性を感じさせてくれたのでお礼にproofreadをば。

    “スウェーデン人はみんな英語話せますが、公共交通機関の標識以外は基本的に全て英語なので、街中、レストランどこでもやはりスウェーデン語の辞書が必要になりますの。”

    あと、細かいですがカタカナ語だとローンチではなくラウンチかな?w スマフォも実際文字通り発音するとどうでしょうか 笑

  2. 鈴木和子 より:

    こんにちは。
    来年、スウェーデン旅行を計画していて、こちらの記事を参考させていただいています。
    Norstedtsの辞書アプリについてお尋ねさせてください。
    これををアンドロイドスマホにインストールしまして、S→Eの辞書を試しました。
    ドイツ語でいえばウムラウトのような記号がついた語を入力できず、検索できません。どのようにしたらよいのでしょうか。また、複数形や人称による変化等のある語は、原型を知らないと検索できないのでしょうか?
    教えて頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

  3. モロズミ より:

    こんにてゃ。ウムラウトなどの入力は、英語のキーボードで例えば”ä”の入力は、”a”を長押しすると選択肢が出てくるはずです。

    また、スマートフォン自体のキーボードの設定を変える方法もあります。以下の記事が参考にしてスウェーデン語を導入してみてください。
    http://アンドロイドファンズ.com/ime-kirikae-227

    >複数形や人称による変化等のある語は、原型を知らないと検索できないのでしょうか?
    今はもうこのアプリが手元にないのでわかりませんが確かそうだったようにおもいます。

  4. 鈴木和子 より:

    出来ました!
    ありがとうございました。