北欧留学への道のり全記録を公開しています>>詳細はこちら

まだアプリーチ使ってるの?iPhoneアプリとAndroidアプリ両方のリンクとQRコードも作成してくれるツールOne Linkが鬼便利

シェアする・後で読む

久しぶりにいいツールをみつけました。以下のアプリの紹介記事をアップデートしているときでした。

【保存版】ヨーロッパ在住4年目がおすすめする海外旅行・留学で必須のアプリ・ウェブサービスまとめ
ヨーロッパ在住4年以上が経ちましたが、その間お世話になったウェブサービス・アプリをまとめました。前回は語学系でまとめましたが今回は、旅行や生...

アプリーチもいいんだけど..

iPhoneユーザーだったときはiPhoneアプリのリンクしか紹介していませんでしたが、Androidに変えてからはできるだけiPhoneとAndroidアプリの両方のリンクを入れるようにしていました。これまでiPhoneとAndroid端末の両方のアプリへのリンクを作成してくれるツールに「アプリーチ」というツールを使ったりもしていましたが、モバイルだと表示が崩れることが多々あり、仕様を控えていました。

そこで何か代りはないか、探していたらOneLinkというツールを発見しました。

OneLinkとは?

Simplify app downloads with onelink.to all app stores

OneLinkはその名の通り、iPhoneもしくはAndroid 端末のアプリのダウンロードページへ転送してくれるリンクを1つ自動生成してくれます。iPhoneとAndroid別々にリンクを作る必要がないのです。

さらにQRコードも作ってくれるという強者です。

実際にアプリ紹介リンクを作成してみた

まずは以下の画像の手順に従ってください。

①まずトップページに飛んだら、右上の「Sign in with Google」からアカウントを作成します。

②次にNew Codeをクリックして新しいコードの作成をします。

③この新しいコードに名前をつけるために、「Application name」というところにアプリの名前を入力します。そしたら「Search for your app 」という検索窓でアプリのリンクを探すためにアプリの名前を入力します。

今回はmeetupというアプリのリンクを例にとってみましょう。

④検索窓にアプリの名前を入力すると、関連するアプリのアイコンが表示されるので、該当するものを選択します。

するとそのリンクが自動でリンゴマークの空欄に挿入されます。

Androidアプリのリンクも同じようなステップでリンクを挿入することができますが、アイコンが表示されないことがほとんです。この場合は、直接アプリへのリンクを入力します。Google Playでアプリの名前を検索してそのURLをAndroidロボットの空欄に入れるだけです。

以上です。

実際にこの手順で作成されたリンクとQRコードが機能するか試してみましたが、何の問題もなく機能しました。以下のQRコードを読み取ってMeetupというアプリのダウンロードページに転送されてみてください。

あとはこのリンク(http://onelink.to/2edewf)か、QRコードをブログに貼り付けるだけです。QRコードはPNGとSVGの形式でダウンロードできます。

統計機能もある

さらにすごいのは統計機能です。トップページの下の方まで行くと、グラフが出現しどの端末からのアクセスがあったのかを数値化してくれます。CSVファイルもダウンロードできます。

とてもシンプルでわかりやすく機能性抜群の素晴らしいツールです。

非常に優秀だったので、早速以下の記事にリンクを入れてみました。

【保存版】ヨーロッパ在住4年目がおすすめする海外旅行・留学で必須のアプリ・ウェブサービスまとめ
ヨーロッパ在住4年以上が経ちましたが、その間お世話になったウェブサービス・アプリをまとめました。前回は語学系でまとめましたが今回は、旅行や生...

ブロガーさんは導入をおすすめしますよ。

Sponsored
広告
広告

シェアする・後で読む

ブログの更新をメールで通知

メールアドレスを登録すれば、更新をメールで受信できます。

※迷惑メールに振り分けられていないか確認をお願いします
※購読の停止はいつでもできます

関連記事