スェーデンの障害者に対する政策について

シェアする・いいねする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 188

ホーム フォーラム その他なんでも スェーデンの障害者に対する政策について

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。7 ヶ月、 3 週間前 Tatsumaru さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #9032 返信

    ozaki

    初めまして。いつも関心させてもらいながらブログを拝見させていただいています。
    表題の件でお伺いしたいことがあり、投稿させていただきました。

    私の親戚に先々月新しい子供が生まれたのですが、ダウン症児だったようです。
    (私自身まだまだ無知なこともあり言葉遣いが良くなければ申し訳ないです。)

    私が高城剛さんのブロマガより知ったのでは、北欧、とくにスェーデンでは「ランスティンゲット」という仕組みがあると知りました。また日本と比べても体制が24時間体制で5人ほどは1人に対して、対応してくれるとも知りました。
    日本ではまだまだそのような方に対して、制度も理解も及んでいないと思っています。

    実際にお住まいになられてて、どのように感じられますか?
    専門外で複雑な質問で申し訳ないのですが、お分かりになる範囲で結構ですので教えていただけますか。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • #9832 返信

    Tatsumaru
    キーマスター

    はじめまして。こちらの質問ですが、ぼくはこのような状況に日本でもいたことがありませんので回答し兼ねます。他に答えられる人がいるか探してみますね。

返信先: スェーデンの障害者に対する政策について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">