日本人一覧

完全版!日本人でも志願できる海外の奨学金情報サイト48をまとめました(随時更新)

今回は、日本人が海外留学で志願できる奨学金サイトをまとめます。こちらのメインブログの記事でもいくつか紹介していますが、ここでは出し惜しみせず紹介します。後日、発見した奨学金情報もここに追加していきます。国内、全世界、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの順に紹介します。そのサイト数なんと48に及びます。

ついに学費有料化の波がドイツにも?バーデン=ヴュルテンベルク州の学費有料化の最新動向

先日からドイツの大学の授業料に関するニュースが話題になっています。これまでドイツでは、国籍問わず大学の学費は無料でしたが、バーデン=ヴュルテンベルク州は、非EU圏からの留学生に対して年間3000ユーロ程度(暫定)の授業料を徴収することを決定しました。

アメリカ人も日本人も知らない、ヨーロッパ社会の常識とは?

今回は「Where to invade next? (世界侵略のススメ)」です。「侵略」と謳っていますが、その実はムーアが、ヨーロッパを訪ねる「旅行記」のようなものです。通常の旅行記と一線を画すのは、現地で「アメリカにとっての非常識」を目の当たりにするというミッションを背負っているという点です。

日本人が海外で「英語を使わないで」できる仕事はこんなにある!

海外に暮らす日本人は、英語などの何かしら現地の言語を使って仕事をしようとします。しかし、今は時代が違います。発想を変えましょう。今はインターネットとパソコン一台さえあればできる仕事がごまんとあります。場所も時間も問わずにできる仕事があるものです。それも日本語だけで。

海外在住の日本人ができる仕事はこんなにある!自分だけの「ナリワイ」をつくりましょうよ。

今回は、日本人が海外にいながらにしてできる「ナリワイ(生業)」にはどんなものがあるのか、そして実際に「ナリワイ」にするためのサービスをまとめてみました。何も現地就職やバイトだけが食い扶持に繋がるわけではないことがよくわかります。

海外留学の経験者が帰国前に登録しておきたいおすすめの就活サイト9選

ヨーロッパに移住し・自活をするようになってから「求人サービス」に対してアンテナが高くなったのですが、それは日本の就活・転職サイトについても同様です。ということで、いつ日本に帰国することになっても大丈夫なように登録しておきたい就活・転職サイトをまとめました。

海外在住なら登録しないと損?稼げる翻訳・SOHO・在宅ワークがみつかる求人サイト18選

海外で自活するようになってからアンテナが高くなったのが、求人サービスです。今回は、翻訳、ライティング、単純作業、プログラミングなどの海外にいてもできる仕事の求人サービスをまとめました。ほとんどが今でも登録してあります。海外にいない人でももちろん利用できます

スポンサーリンク
スポンサーリンク