ボルシチ

シベリア鉄道経由で北欧入りの旅

2018年W杯開催の地、エカテリンブルク に到着|シベリア鉄道のりかえ北欧を目指す旅その⑧

2017年5月、三十路に差し掛かる男2人(モロズミ、ヤマシタ)で「シベリア鉄道のりかえ北欧を目指す旅」に出ました。5月21日、この日は1930km を移動。この日通過した駅は、オムスク、イシム、チュメニ、エカテリンブルグ、ペルミ、バレジノです。
2018.06.23
スポンサーリンク