ネット

スウェーデンの若者の投票率が高い理由

ネットによる熟議民主主義は可能か?ー可能です。スウェーデンはこうやってます

スウェーデンは様々な指標において高度な民主主義を実現していることで知られています。それは高い投票率にもあらわれています。そんなスウェーデンの民主主義をさらに大きく前進させようとしている取り組み...
2019.03.19
コラム

「アンチ」を乗り越え「グレー」であることを恐れない。情報がジャンク化した時代の民主主義

なぜ、ウェブメディアやSNSの「情報」だけで、わかりやすい正論や「アンチ」に、「いいね!」だけで応えてしまうようになってしまったのか。賛成か反対か、白か黒か、二元論への批判は何も変えてこなかった。 ...
2018.02.12
シベリア鉄道経由で北欧入りの旅

シベリア鉄道から課題論文を提出した日|シベリア鉄道のりかえ北欧を目指す旅その③

5月17日、この日は1359kmを移動しました。ルジノ、ハバロフスク、アムール、オブルチェ、アルハラ、ブレヤ駅までの移動した午後までの様子をお届けします。シベリア鉄道から論文をアップロードして、初めて下車しました。
2017.06.29
シベリア鉄道経由で北欧入りの旅

ロシアからフィンランドまで直通!モスクワからヘルシンキまでの電車乗車券をネットで予約する方法が楽勝すぎた

前回は、ウラジオストクからモスクワまでの鉄道チケットをネットで予約する方法を紹介しました。しかしそれではスウェーデンにたどり着くまで、まだまだ途中です。今回は、モスクワからヘルシンキまでチケットを無事予約できたので、その方法を解説します。
2017.06.29
シベリア鉄道経由で北欧入りの旅

シベリア鉄道の乗車券をネットで予約&購入する方法を徹底解説

今年のやりたいことの1つに、「シベリア鉄道でスウェーデンまでいく」があります。5月出発なので、早速ネットで予約してみました。試したみたら、旅行会社を介さずに予約とカード払いの両方ができました。ですのでその手順をまとめます。ロシア語がわからなくてもこのやり方で僕は予約できました。
2018.07.14
キャリア・生き方

出会い系アプリってどうなの?賛成派スウェーデン人の恋愛観が深すぎた

スウェーデン流の恋愛スタイルについて教えてもらいました。この恋愛観によると、クラブで会った人と「ワンチャン(一晩だけの関係)」も、出会い系アプリやネットでの出会いだって立派な出会いのひとつとして、ありになります。
2018.05.06
ストックホルム

電源・Wifi・プリンター完備の『Coffice』なら仕事も勉強も俄然はかどります。

ストックホルムのヒップ街、スーデルマルムの一角にある僕もよく利用するカフェを紹介します。 ベルリンにいた頃によくコワーキングスペースっぽいカフェをよく利用していて、ストックホルムにも似たようなも...
2016.12.10
お得に旅をする方法

ストックホルムに初めてくる人が知っておくと役に立つ16のこと

ストックホルムに長く住んでいると、自分が当たり前だと思うことが初めて来た人にとっては「教えてくれればよかったのに〜!」というようなことがよくあると思います。 そういうわけでざっとまとめました。地球の歩き方に載っていないようなかゆいところに手の届くtipsです。旅のお供にしてみてください。
2018.10.29
アプリ・ウェブサービス

留学生活をWi-fiで快適にしましょう!「eduroam」の設定方法

留学生に欠かせないのがインターネッツ! ネットは留学生にとっては生命線のようなもので、ないとまじで何もできません。 スウェーデンでは公共施設、コンビニ、マクドナルド、どこでも無料Wifiが...
ネットとプライバシー

欧州議会がエドワード・スノーデンの「保護」を決議

ついに欧州議会(European Parliament)が、エドワード・スノーデンの保護に賛成しました。 元アメリカ国家安全保障局 (NSA)の職員だったエドワード・スノーデンは、201...
2019.04.09
アプリ・ウェブサービス

シリア難民受け入れ、ネットからできる支援先をまとめました。

シリア難民の波がスウェーデンにも来ています。先日も地方都市ヨンショーピンから電車で帰ってくるときに、中央駅で多くの警察官、赤十字、支援団体が駅で待っているところに遭遇しました。 各国の受け入れ数 日...
2015.12.06
アプリ・ウェブサービス

バレずにネットをする方法:最新のアプリとウェブサービスでプライバシーを守ろう

インターネット上の諜報活動を逃れる方法は結構あります。今回はインターネット上のプライバシーを保証するのに役にたつウェブツールやアプリを紹介します。Facebook、Googleを使ってる人は少なくともこういう方法があると知っておくに越したことはありません。
2017.02.14
ネットとプライバシー

「ネット上の行動は全部つつぬけ」ってのがどうしても信じがたい人が読んでおきたい記事 まとめ

2014年、世界を最も揺るがした事件のひとつにエドワード・スノーデンによるNSAの諜報活動の暴露があげられます。それでもいまいち「ネット上の行動が全部つつぬけってホントか?」って思う人も多いと...
2017.01.13
ネットとプライバシー

ネット監視社会が危険な理由は「みられている」意識を植えつけられること

グリーンウォルド氏は、ユビキタスな監視システムは、抗議活動などの抑圧や制限を進めるだけでなく、人々の意識下における「反対意見」すらも殺してしまうことにつながることを、1975年のスタンフォード大学の心理学者によって行なわれた大規模実験「監視の萎縮効果」を引用しながら述べている。
2019.01.29
ネットとプライバシー

スノーデン事件に関心の高いのは若者?

前回のエントリー「スノーデン事件に影響を受けた欧州の新たな動き」では、スノーデン事件の世界の、主にヨーロッパにおける状況を整理し、アクティビストやジャーアナリストの主張や議論、方策を整理した。では、この一連のスノーデンの暴露に対して、世界の若者はどのように反応したのだろうか。ワシントンポストが実施した世論調査によると、アメリカの30歳以上の大人の57%は「スノーデン氏の罪を問うべきだ」としているが、これは30代以下の若者ではわずか35%という数字だ。
2016.08.04