北欧へ留学する方法

ベルリン

若者ならロンドンよりもパリよりも、今すぐベルリンに移住すべき8つの理由

今、ヨーロッパの若者の間で最も厚い支持を集める街、ベルリン。ドイツの首都であり、ヨーロッパ第二の規模を誇る大都市ベルリンの魅力は、「壁」だけじゃない。ハフポストの「若者のための街ランキング10」でもカナダのトロントに次いで2位になったベルリンの何がそんなにいいのか。
2018.06.08
ベルリン

ユースワーカー研修 in ドイツをおえて (報告動画を追記しました)

ヨーロッパにいる日本の留学生はぜひEuropean Volunteer Service (EVS)でインターンを見つけるのをお勧めします。生活費とポケットマネー、全てEUが支援してくれるみたいです。
2018.05.17
北欧へ留学する方法

スウェーデンへ自費で留学する方法

2011年秋学期まではスウェーデンの学生だけでなく全ての留学生の学費が完全に無料でしたが、政府が方針を変え2012年春学期から一部の学生は有料となってしまいました。
2017.11.09
ユースワークと若者政策

スウェーデンの移民郊外のユースセンター 「Blå Huset」でインターンが始まりました。

こんにちは。 友達もみんなヨーロッパ旅行にいってしまい 、ストックホルムだけで夏を過ごしかけている僕です。 というのもビザの申請中でありまして今スウェーデンの外に出たらかえって来れなくなる...
2018.11.04
キャリア・生き方

留学すべきか悩んだら考えたい、たった1つのこと

留学は確かに素晴らしい。英語という世界中の人がわかる言葉で誰とでも通じ合うことができ、これまで知らなかった世界を知れる素晴らしい機会だ。しかし、だからといって僕は留学をごり押しするつもりはない。そんなことよりも....
2016.11.04
コラム

法政大学の授業で講演したのでスライドをシェアします。

2011年12月に法政大学の「学校とキャリア形成」という授業で講演をさせていただいた時のプレゼン資料です。全国でこのブログを読んでいる3人くらいの人のために(!?)ここで共有とさせていただきま...
2017.06.28
北欧へ留学する方法

ストックホルム大学ってどんな大学?

スウェーデンのストックホルム大学ってどんな大学? ストックホルム大学の紹介をしたいと思います。 ストックホルム大学は1878 年に設立され、ウプサラ大学や南のルンド大学と比べると新し...
2018.11.13
スウェーデン

ブログをはじめる理由|ストックホルムで住まい探しに奮闘中

着いたー!着いたよー!スウェーデン! 約2年ぶりっす!ようやくっす! ブログをはじめることにした理由 中学1年の時に、ラボ国際交流プログラムでアメリカのイリノイ州に滞在したんですけど、そ...
2018.06.30
キャリア・生き方

日本人のぼくが東京大学に留学することになった経緯

ぼくは現在ストックホルム大学教育学部修士課程(国際比較教育)に在籍しながら、東京大学教育学研究科に在籍しています。 今年の3月に日本に帰国することになりました。 経緯はこちらの記事も書いて...
2018.05.02
スポンサーリンク