ヘルニア再発で緊急入院しても個室ベッド代を請求されないようにする方法|ヘルニア日記

スポンサーリンク

 

たっぺい
たっぺい

#30日ブログチャレンジ 4日目です。

腰椎椎間板ヘルニアが最近、再発したのでその様子をブログでもまとめます。それは4月1日のことでした。

 

まさかの入院

ヘルニアで緊急入院しても個室ベッド代を請求されないようにする方法

一泊そんなにするのかとこのように呟いたら、知り合いがそのお金は払う必要ないですよと、こう教えてくれたのです。

この記事に書いてあることを普通に事務の人に話してみてください。ぼくは入院申込書に署名した後でしたが免除してくれました。

入院2日して退院

とまあそんなことがありました。

実はヘルニアで入院したのはドイツが初めてだったのです。2014年にこんなことがありました。

今回はちゃんと本名が刻印された名札をいただきました。

退院した週末は自宅で療養。外出自粛もあったのでちょうどいい。

回復率5割ながらも出勤

そして週明け。

五日間寝込んでいたので、歩数がこんなふうになりました。

火曜日は、朝はベッドから立ち上がることができなかったので午後からの出勤しました。そして水曜日。

木曜日になって再び出勤したのですが、この日はさすがに仕事にならないと言うことで早上がり。それで午後に時間ができたので、「腱引き」をやってもらうことにしました。

つづく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
投稿を見逃しません
タイトルとURLをコピーしました