初の単行本『若者からはじまる民主主義ースウェーデンの若者政策』好評発売中!

音声版ツイッター「HearMeOut」がカオスで楽しかった!Voicy無理ならこれで練習もあり

スポンサーリンク

Voicy が流行っていますね〜

301 Moved Permanently

はあちゅう「はあちゅうの半径5メートルラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
引きこもり生活が大好きな私が半径5メートルから日常を楽しくする小さな工夫をシェアします。 【月額400円】のプレミアム放送では、SNS発信の裏側を喋っています。 コメントやメッセージへのリアクションは 基本的にインスタグラムとアメブロのみにしています。 ボイシーはコメントは読んでいますが、基本は返信できません(毎...

僕の友人も結構前から使っていて知っていたのですが、ここまで爆発的に流行るとはやはりインフルエンサーの影響力って大きいですね。

音声メディアのいいとこ

僕自身も音声入力や音声でログをとることに以前から関心を持っていました。

タイピングよりも

・ログが気軽にとれる

・誤字脱字などの細かいことを気にしなくていい

・聞いている側には人柄や性格など文字情報では見えないところも伝わる

というメリットがあるように思います。

そういうわけで以前からいろいろ音声記録できるブログのようなものを探していました。

例えば以前は、ケロログというサービスがあったようです。ほかにもnoteでも音声投稿もできますし、実はあのTmblrなんて電話で音声投稿ができるようになっているんです。

How to Post Audio to a Tumblr Blog from a Phone
Making audio posts on Tumblr is simple, even when you're on-the-go. The Tumblr app for Android and iOS allows you to post audio from Soundcloud and Spotify usin...

Voicyも使い勝手がよく、Podcastほど投稿に手間がかからなくていいです。

Voicyは参入しづらくなる?

しかし、今回のインフルエンサーの参入により素人の音声配信が少し難しくなったように思います。新規のパーソナリティーの受付も一時停止中だとか..

さらに、コンテンツを持っている人は、過去の投稿を読み上げたり、ゲストを招いたりすることでコンテンツをリサイクルしながら、多様な方法で発信していことができます。しかしコンテンツも動画もなく、ラジオパーソナリティでもない人は、やはり配信しにくいように思います。

だからもう少し気楽に音声で投稿できて、ツイッターのように聞き流すことができるようなものとかないのかなあ〜と思って英語でググってみたらありました。

その名もHearMeOut (ヒアミーアウト)!これ、おもしろい!

音声版ツイッター、HearMeOutとはこんなアプリ

HearMeOut は自分の声を録音して届けることができる音声版のソーシャルネットワークです。

コンセプトムービーはこちら

音声であればなんでもありです。声でも歌でもニュースでも、朗読でもお笑いネタでもブログネタでも、ただのつぶやきでも!

仕様もとてもシンプルで、Twitterのごとく誰かをフォローしたらその人の音声投稿を聞くことができるといった具合です。

他にもこんな機能が。

  • 録音できる音声は42秒まで
  • 声にエフェクトをかけることも可能(リバーブやエコー、ラジオ風)
  • コメント、いいね、リポスト、他のSNSへの共有機能あり
  • 音楽、ニュース、お笑い、などの12のカテゴリわけあり
  • ドライブモード:フォローしているアカウントの音声を自動再生

タイムラインが音声でカオスだった件

 

トップページはこのように、ツイッターでいうとこのタイムラインが表示されます。

再生ボタンを押すと、42秒間の音声が再生されます。

今朝聞いていたらグラミー賞についてコメントを流している人がいました。「最近のグラミー賞はマジでカスだ!」みたいな投稿でした。

他にも、多分アメリカで有名なラジオパーソナリティの人らしき人が、プロが作ったであろうタイトルコール後にひとこと。

42秒って長さが丁度いいんですよ長すぎず、短すぎず。

そしたら今度は、Jason MarzのI’m yoursをカバーしている人の歌声が!

全然うまくなかったけど…

なんだこのカオス感!

まさに音声版ツイッターですね。

ハッシュタグ機能も充実しています。Japaneseのハッシュタグで調べたらこんな人がでてきました。何か日本語で話していますね。

 

自分が学習している言語で投稿して、ハッシュタグつければ交流も生まれそうですね〜

ハッシュタグからわかるように日本語で発信している人はほぼゼロなのでこれは、参入の大チャンスかも?

そして極め付けがこのドライブモード!

フォローしている人の音声を最新の投稿からずっと垂れ流しにしてくれるのです。

「グラミー賞、ほんとクソだわ〜」

「トランプ大統領は今朝方〜〜」

「I’m yours~~♪」

って、なります笑

料理しながら、洗濯しながら、運転しながら聞けるんですよ。

というわけで録音してみたよ

録音は簡単です。

トップのこの画面から、録音ボタンを押してしゃべるだけです。

 

ぼくも録音してみました。

不慣れですみません…一発勝負でした

フィルターは録音して後にかけることができることが判明しました。ヘリウムガスの声とか、テレビとかで顔出しNGの人の声めっちゃ低くするフィルターとかあって、匿名対策もバッチリです。音声自体は、ずっと残すこともできるし、生存時間を24時間だけにすることも可能です。

これでこそ本当の「つぶやき」!!

実際に使ってみて

使ってみて思ったのは、Voicyよりも

・もっと手軽に録音できる

・ドライブモードで垂れ流しできる

・ハッシュタグなどのコミュニティ機能がツイッターそのもの

という点でいいように思いました。

課題としては

・日本語未対応らしくプロフィールの日本語が反映されない

・まだまだ利用者が少ない

くらいですかね。誰ぞ、履歴書送ってローカライズしてくれないかな。

ツイッター大好きな日本人にはとっても使いやすい仕様なので、これは次なるSNSとなる可能性大です!ダンロードはこちらからどうぞ。

iPhone

https://itunes.apple.com/us/app/hearmeout-voice-social-network/id694588796?mt=8

Android

Not Found

 

まだまだ日本人の利用者は少ないので、 #Japanese で投稿して盛り上げていきましょう〜!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
投稿を見逃しません
タイトルとURLをコピーしました