返信先: ドイツで保育士をしたいんですが…

シェアする・いいね!する

ホーム フォーラム ドイツでの就職・留学について ドイツで保育士をしたいんですが… 返信先: ドイツで保育士をしたいんですが…

#7064 返信

綿谷江利菜

初めまして。ドイツで生まれ育ち、ギムナジウムを経て、大学を卒業したものです。現在は通訳をしながら東京三年生です(^^)

雨宮さんがとても丁寧に書いてらっしゃいますが、私も日本の大学は卒業して(少し働いてから)からいらした方が良いと思います。日本に帰ってきた時の保険としても。高卒に対する偏見はまだまだありますよね。どうしても待てないのなら留学をして、チャレンジしてくるのはどうでしょう。ワーホリは後にとっておくとして。

ドイツで学位を取るのに弊害が(必要以上に)多いです。大抵入学するのに必要な語学テストをパスするだけで最短でも1年、ないし2年も割と普通なので… そこでビザがおりなくなってタイムオーバーでは意味がありません。院は学部との関連性を証明しなくてはならないので難易度高め、しかも教育系は高度なドイツ語スキルが必須です。

とはいえ、学位は保育士として働くには必ずしも必要ないので、例えば、ドイツにいらしてドイツ語に自信が付いてきてから大学(院)に入り直すのも遅くないと思います。ドイツの大学は中年以降の生徒も比較的いるので年齢を気にする必要はないです。

また日本で大学を卒業すると、Ausbildungにせよ、大学にせよ、大学院にせよ、多少は考慮される可能性があります。実務経験があるのなら尚のことです。言葉が足りない分は技術でカバーするしかないので、今からでも幼稚園や学童でも良いのですが、アルバイト・お手伝いの口を探せたら良いのではないかと。

そして、必ず大学を含む全ての機関から英語で成績表や推薦状(いわゆるZeugnis)をもらっておくと安心です。あなたがどんな業務を任されていて、どんな人柄で、どんな働きをしたのかを書いてあるものです。馴染みがないので困惑されるとは思いますが、ご自身がテンプレを用意して、翻訳家に訳をお願いしてでもあった方が良いです。

とりあえず、今からでもできることはドイツ語の勉強と、並行して英語も真面目な話ができるくらいのレベルに持っていくことかな、と思います。やれば誰でもできるようになりますから、今のうちに頑張っておくと後が楽です(^^)応援してまーす!

Sponsored
広告
広告