「 英語の勉強法 」一覧

現役海外大学院生が教えるTOEFL攻略法:ライティングで使える参考書と活用したいウェブ添削

現役海外大学院生が教えるTOEFL攻略法:ライティングで使える参考書と活用したいウェブ添削

TOEFL IBTで80点を取るために必要な点数配分の理想は、リーディング 23点、リスニング 22点、スピーキング 15点、ライティング 20点ですが、真っ当に訓練をしていればたいていの場合、日本人はライティングでは20点以上はとることが可能です。しかし、スピーキング、リスニングで点数がとれない場合も考えると、ライティングで20点以上を稼いでおき、25点以上を目指すのが得策でしょう。

まだ学校で英文添削してもらってるの?オンライン英文添削でネット時代の恩恵をうけましょうよ!

まだ学校で英文添削してもらってるの?オンライン英文添削でネット時代の恩恵をうけましょうよ!

英文ネット添削が完全に初心者という方は、まずは無料でできるLang-8でお試しをするといいです。それで要領をつかみTOEFLやIELTSなどの試験勉強のために、本格的な英語添削を必要するレベルになったらアイディー、留学して論文などを書くレベルになったらGrammarlyへと移行していくのがいいでしょう。

スペル・文法チェックができる英文校正アプリGrammarlyが高精度でおすすめ!論文のチェックにもぜひ。

スペル・文法チェックができる英文校正アプリGrammarlyが高精度でおすすめ!論文のチェックにもぜひ。

Grammarlyの長所は①イギリス英語のチェックもできる、②大量の英文でも一気に校正できる、③校正の精度が高い、点です。ある程度は無料で使えますし、本格的な研究論文の校正も正確にできます。今回は、初心者でもわかるように使い方を解説します。

TOEFLの必要点数が下回っても北欧留学する方法

TOEFLの必要点数が下回っても北欧留学する方法

僕が初めてスウェーデンのストックホルム大学に私費留学で来たのは2012年の1月でした。それまで約一年半以上前から留学を決心して、毎日TOEFL IBTの必要点数を獲得するために英語漬けの日々を送ってきました。スウェーデンの大学はTOEFL IBTの最低点数は基本80点が必要でした。

日本で「英語漬けの生活」に浸る最もシンプルな方法

日本で「英語漬けの生活」に浸る最もシンプルな方法

アパマン留学ってご存知ですか?外国人の方と一緒に日本でシェアハウスで共同生活をし、その中で英語を学べるサービスだそうです。それって完璧っていうかめっちゃくちゃ楽しいじゃないですか。実際に筆者自身もこれまで、スウェーデンとドイツで計5回住まいを変えて、共同生活をしてきましたが....

【現役海外大学院生がおすすめする】スウェーデン大学院留学で実際に使って役に立ったTOEFL IBT 英語の参考書 まとめ

【現役海外大学院生がおすすめする】スウェーデン大学院留学で実際に使って役に立ったTOEFL IBT 英語の参考書 まとめ

アイ・ビーリーグやイギリスの名門校を目指してて100点以上必要って人はもっとすごい人を探してください。しかし、TOEFL超絶初心者だった僕は、右も左もわからないところから始めたので、これから勉強するって人のためにまとめます。

海外在住なら登録しないと損?稼げる翻訳・SOHO・在宅ワークがみつかる求人サイト16選

海外在住なら登録しないと損?稼げる翻訳・SOHO・在宅ワークがみつかる求人サイト16選

海外で自活するようになってからアンテナが高くなったのが、求人サービスです。今回は、翻訳、ライティング、単純作業、プログラミングなどの海外にいてもできる仕事の求人サービスをまとめました。ほとんどが今でも登録してあります。(海外にいない人でももちろん利用できます!)

Sponsored
広告
広告